人事ニュース

人事・採用に関するニュースをお送りします。

転職活動で大切なこと

転職活動で大切なことの一つとして、まずはとにもかくにも行動することがあります。

まずは行動を

転職したいと思いつつ、なかなか行動に移すことができない、という話をよく耳にします。
そのような人が動くことのできない理由にはいくつかあるようです。

ひとつめは、方向性が定まっていないために何をすればいいのか分からないという状態。

このようなケースでは、まず、なぜ転職したいのか、どのような方向で転職活動を進めるかについて定める必要があります。
現実逃避目的で転職したいと考えているだけなのか、それともより高いスキルを身につけることを目指しての転職なのかを明確にするようにしましょう。
そして、それらのものが明確になってはじめて行動のためのゴーサインを出すことができるのです。


踏み出す勇気を

もうひとつのタイプは、転職理由も方向性もしっかりと定まっているのに実際に転職に踏み出すことができないという人。
こちらのタイプの人は、「失敗するのが怖い」「行動するのがおっくう」という理由で動くことができないのです。

しかし、それではいつまでたっても転職を成功させることはできません。
新卒の就職でも同じことがいえますが、必要なのはともかく行動すること。
すでにご存じのとおり、現在の就職事情はとても厳しいものです。
いくら前職で高い実績があってもなかなか転職先が決まらないということもあるかもしれません。

しかし、それでもともかく転職のために動かなければならないのです。
いくら落ち続けてもともかく行動することをやめなければ、いつかは結果につながります。
結果が出るまでの期間が長くなると、あきらめたくなる気持ちもわいてくるでしょう。

「転職なんてしないて今の仕事を続けていればいいか・・・」という気持ちになるかもしれません。
しかし、そこで行動をやめない人だけが成功を手に入れることができるのです。


粘り強い活動を

転職に限らず仕事においては、粘り強く行動し続けることがとても大切です。
その粘り強さがあってこと、大きな仕事や能力を手に入れることができます。
ところが最近は、この粘り強さを嫌う人がとても多いのだそうです。

簡単にお金を稼ぎたい、楽をして成功を手に入れたい、苦労はしたくないという考えを持った人が増えているという現状。
しかし、苦労せずに手に入れた成功は本物ではありません。
そのような偽物の成功はあっという間に消え去ってしまうのではないでしょうか。
失敗を恐れて行動せずに現状に対する不満だけをぶちまけている状態からはなにも生まれませんよ。

思い切って行動してください。

 

引用元:成功の転職マニュアル

 

とにかく、転職したいのかしたくないのか?したいのであれば動くしかないんですよね。何も考えず動くことは危険ですが、今はPC等でいくらでもノウハウや情報は手に入ります。

いい加減な転職は自分のためにもならないし、採用担当者にも失礼なのでやめてくださいね。

採用調査を少しでもお考えのご担当者は、安心出来るコチラの会社がおススメです。