人事ニュース

人事・採用に関するニュースをお送りします。

人事の悩みトップ3は「フレックス制」「私生活の不祥事」「残業代」

エン・ジャパンは8月29日、同社サイト「エン 人事のミカタ」における「人事労務Q&A」コーナーの8月度アクセスランキングを発表した。

 

人事の悩みは……?

アクセス数でランキング化

同社によると、最もアクセスが多かったのは「フレックスタイム制のメリット・デメリットを教えて下さい」というもの。

 

2位は「私生活で不祥事を起こした社員を懲戒処分にできますか」、3位は「タバコ休憩の多い社員。喫煙回数を制限しても問題ない?」であった。

 

4位~10位は以下のとおり。

 

4位 ターゲットではない年齢の方からの応募。どのように伝えるのがよい
5位 本人の同意や明確な理由のない社内転属は、労働法上有効ですか?
6位 60歳以上の社員採用。雇用保険社会保険の加入は必須ですか?
7位 企業側に残業代の支払い義務がない管理職の定義を教えてください
8位 離職率の算出の仕方、また応募者の質問意図を教えてください
9位 雇入時の健康診断は、本人負担だと問題がありますか?
10位 履歴書詐称を理由に解雇することはできますか?

 

    ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

 

引用元:マイナビ

 

人事の悩みの種は尽きませんね。これはあくまでも上位10位なだけであって、ごく一部です。

調査会社の行なっている採用調査では、10位の履歴書詐称は勿論のこと、前職の勤怠や素行面なども調査してくれるので安心ですね。

信頼できて結果に納得の調査会社はこちら!